サウンドテック

あなたにピッタリの「快適な音と映像のある暮らし」を提供致します。

ブログ

2017年7月11日

ECLIPSE(イクリプス)TD で スッキリ!リビングシアター納品レポート


 

只今 当店では、ご新築計画中の方より

ホームシアターのプランニングを多数ご依頼いただいております。

納品やプランニング作業で日々忙しくさせていただき

日中の暑さに負けず元気に営業しております。

 

今回は先日納品させていただいた リビングシアターをご紹介します。

 

ご新築に合わせて、お家の間取りの計画の段階で

ホームシアターのご相談をいただきましたので

プランニングから納品までスムーズにお手伝いすることができました。

 

広々としたLDKに100インチスクリーンと7.1チャンネルのサラウンドシステムを

スッキリと取り付けしております。

 

DSC07931

 

フロント・センター・サラウンド・サラウンドバックのスピーカーは

人気沸騰中の ECLIPSE (イクリプス)TDシリーズ  で統一。

 

DSC01293

 

リビング・ダイニングの居住性を重視してALL天吊り設置しております。

フロントサイドに設置した ECLIPSE  TD508Mk3 は特に人気機種となっております。

 

TD508MK3

 

スピーカーやプロジェクターをスッキリと設置する場合

欠かせないのが設置・配線にかかわる事前の計画となります。

 

お客様のイメージをもとにプランした内容を

設置後のメンテナンス性も考慮しながら

ハウスメーカー様と入念に

図面のやりとりや施行現場での打ち合わせをいたしました。

 

zmnのコピー

 

事前の設置イメージをもとに施工されたお部屋の様子です。

 

プロジェクターやスピーカーを設置する場所に下準備が完了しております。

 

DSC00544

 

スピーカーを取り付けする場所には

スピーカーケーブルが配線可能な配管が確認いただけると思います。

 

実際にスピーカーを取り付けする際は配管にスピーカーケーブルを入線して

スピーカーマウントを取り付けします。

 

もちろん、天吊り設置の場合は安全に取り付けできるよう

補強もしっかりと施されております。

 

DSC00588

 

ECLIPSE  TD508Mk3

専用の取り付け金具にスピーカーを確実に取り付けすると

スピーカーに接続したスピーカーケーブルが目立つことなく配線することができます。

 

DSC00586

 

このようにスッキリとした設置を可能にするのが

前述させていただいたような設置・配線計画となります。

 

「テレビの前にスクリーンが降りてくる」といったような

いわゆる2WAYシアターの場合はスクリーンやテレビの設置場所も

事前にしっかりと計画しておくプロセスが重要となります。

 

DSC01297

 

スムーズに機器セッティングが進みます。

フロントサイドのスピーカー ECLIPSE  TD508Mk3 を3本設置中。

 

DSC00589

 

機器同士をつなぐ配線については

あらかじめ設置された 通線用の空配管に

スピーカーケーブルやHDMIケーブルなどが

スピーカー・プロジェクター から天井・壁の中を通って

AVボードに集中しています。

 

あらかじめ空配管を設置しておくことで、設置後のメンテナンス性が飛躍的に上がります。

特に、HDMI接続においての機器間のトラブルに対しては こうした設備は必須ともいえます。

 

DSC00567

 

配線はすべてAVアンプに接続します。

 

DSC00571

 

最近のAV機器にはLAN接続可能なものが多く、家庭内ネットワークに

AV機器を接続することで、便利な機能が使えたりと

もはや、必須の設備となっております。

 

設置は順調に進み

サラウンド・サラウンドバックスピーカー用の

ECLIPSE TD307MK2A も計画通りの位置に

取り付けできました。

 

DSC00560

 

左右のスピーカーの位置を確認しながら

計画位置への 取り付け時には細心の注意を払っております。

 

DSC00555

プロジェクターもしっかりと天吊りすることが出来ました。

DSC01299

SONY VPL-HWシリーズは当店でも人気機種となっております。

 

明るくメリハリのある映像は

リビングシアターでの設置には最適です。

 

液晶テレビの壁掛け場所には壁の補強や 必要な配線が設備されていますので

あらかじめ計画しておいた高さにあわせて 壁掛け金具を取り付けます。

 

DSC00545

 

テレビの真下にある

造作のAVボードにはサブウーファーをはじめ

大画面シアターのメイン機器はBlu-rayレコーダーなどが並びます。

テレビへの配線は壁の中に収まっているので とてもスッキリと収まります。

 

また、お客様がハウスメーカー様に製作をご依頼された

造作のAVボードについてもアドバイスさせていただき

AVアンプなどの機器の大きさを事前に打ち合わせしておりましたので

システムアップも可能にした、ゆとりあるスペースを確保できました。

 

DSC01290

 

AVラック内の機器同士でフレキシブルに配線ができるようになっております。

 

壁掛けされたテレビの上に設置された収納棚に

はお客様のお気に入りのライブラリーがずらりと並んでおり

お客様の”シアター熱”が伝わってきますね。

 

DSC01298

 

また パッケージソフト以外にも録画した番組やゲームやテレビ放送

インターネットラジオやCD・FM放送などの 音楽ソースまで

リビングやダイニングでの楽しみがひろがります。

 

納品後も取り扱い説明や細かな調整など

お客様に快適にお楽しみいただけるようスタッフ一同しっかりとサポートさせていただいております。

今回ご紹介したECLIPSEのTDスピーカーはサウンドテック店頭でも常時ご体験いただけます。

 

DSC00587

 

ECLIPSE TDスピーカーの音の良さと設置性がお客様に好評で

現在プランニング中のホームシアター物件にもたくさん導入いただいております。

 

是非一度ご体験いただきたいアイテムですので

ご来店のうえお気軽にスタッフにお声掛けくださいませ。



ブログを綴っていくモチベーションアップになりますので、ツイートといいね!ボタンをポチッとお願いします。
サウンドテック公式TwitterFacebookでも最新情報を常時発信中!

< PREV    NEXT >

2022年 08月
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2022年8月1日 2022年8月2日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年8月3日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年8月4日 2022年8月5日 2022年8月6日 2022年8月7日
2022年8月8日 2022年8月9日 2022年8月10日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年8月11日 2022年8月12日 2022年8月13日 2022年8月14日
2022年8月15日 2022年8月16日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年8月17日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年8月18日 2022年8月19日 2022年8月20日 2022年8月21日
2022年8月22日 2022年8月23日 2022年8月24日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年8月25日 2022年8月26日 2022年8月27日 2022年8月28日
2022年8月29日 2022年8月30日 2022年8月31日

終日: 定休日

終日: 定休日
2022年9月1日 2022年9月2日 2022年9月3日 2022年9月4日

King Gnuの勢喜 遊さんとskillkillsのリズムキルスさんがご来店くださいました!

King Gnuの勢喜 遊さんとskillkillsのリズムキルスさんがご来店くださいました!

YouTube チャンネルリニューアル致しました!

ホームシアターファイル 総合金賞 受賞!

ホームシアターファイル  総合金賞受賞

SONY BLOG

αユーザーによる写真を楽しむコミュニティ。参加者募集中

アルファカフェ

ACCUPHASE正規取扱店

ACCUPHASE正規取扱い店 山口県

ACCUPHASE 会社紹介動画

LUXMAN正規取扱店

LUXMAN正規取扱い店

ESOTERIC 正規特約店

YAMAHA プレミアムショップ

YAMAHA プレミアムショップ

ECLIPSE パートナーショップ

ECLIPSE パートナーショップ

TRIODE プレミアムショップ

TRIODE PREMIUMSHOP

ソニーストア

facebook

twitter

rss

過去ブログ

YouTube

YouTubeチャンネル