EOSTERIC

サウンドテック

オーディオの販売設置やホームシアターの施工、取り付け工事までこだわりをもって行っています。

ブログ

2019年10月22日

YAMAHA Flagship HiFi 5000 Series 試聴会レポート♪


先週末に開催致しました「YAMAHA Flagship HiFi 5000 Series」試聴会。

 

2日間にわたり、たくさんのお客様にご来店頂きまして、大変盛況の中終了致しました。

 

簡単ではございますが、両日の様子をレポート致します♪

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

「音楽とあなたの間に、何も存在しない。」

 

目を閉じた瞬間、いつもの部屋は消えあなたは音楽に包み込まれる。

コンサートやライブで感じる音楽との一体感を、ありのままに感じてもらえたなら。その想いひとつで、ヤマハだからこそできる音楽性表現を追求してきました。

フラッグシップ HiFi 5000シリーズ。

私たちがこの新しいオーディオコンポーネントシリーズで目指したのは、音の入口から出口までをヤマハが理想とする音で貫き、音楽が生まれたその場にいるかのような深い音楽体験を届けること。

アナログだから、セパレートだから、そして全段完全バランス伝送だからこそ目の前に拓けていく音楽表現の未知なるステージ。そこには、音楽とあなたの間に何も存在しない。

− True Sound − 音楽を心から愛する人へ。

 

というコンセプトのもと、誕生したフラグシップラインナップ。

 

音楽を奏でる演奏家のエモーショナルな思いまでを、

如実に再現されたプロダクトだということを感じた両日になりました。

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

沢山のお客様に試聴して頂きました。

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

YAMAHAより、プロモーターのI氏にお越しいただき詳しくデモンストレーションを行って頂きました。

 

この度の主役はなんと言っても、このGT-5000だったように思います。

 

開発当初から発売まで約5年でしょうか、、

長い年月を経て待望のリリース。

 

一体いつ発売されるのか、、というお声をいただいていたのも事実ではありますが、

妥協なくこれだけの思いと時間をかけて世の中に生み出してくるわけですから、

これは発売する側からしても楽しみなプロダクトであることは間違いありません。

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

巨大キャビネット、ベルトドライブ方式、ショートタイプ ストレートアーム、バランス回路、特製レッグなどなど、

思い切った思想と拘りが一つのボディに集約されています。

 

大きく分けて三点のキーワードに絞り込まれた要素として、

 

・解放感/音離れ/

・低域の再生能力

・微小レベルの読み取り

 

ということがあり、これらについて適した音楽をかけながら解説されていくという内容でした。

 

DSC04942_r

 

このGT-5000の信号を増幅してくれるセパレートアンプ達。

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

入口から出口までバランス伝送という画期的なシステム構造にて、

「真に豊かな音楽体験と深い感動の実現」というテーマを見事に叶えています。

 

プリアンプC-5000

信号経路を純化する、ブックマッチ・コンストラクション採用のHiFiプリアンプ。

 

DSC05431_r

 

パワーアンプ M-5000

21世紀における理想のHiFiオーディオアンプ像を求めて到達したYANAHAの 結論、

フローティング&バランス・パワーアンプ。

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

YAMAHA独自のブックマッチ構造や、フローティングバランス回路などについても、

カタログやWEBに載っていない内容も盛り込まれたお話で、お客様も大変興味深々な

内容でした。

 

HiFi5000シリーズでは、ブックマッチ・コンストラクションを採用。

左右対称形のオーディオ基板をプリントパターン面が向き合うよう、二つ折りにした(まさに本の様)

ブックマッチ構造によって信号の流れを同一方向に揃え、純化と最短化を実現。

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

スピーカーは  ヤマハ NS-5000

 

山口県 オーディオ YAMAHA NS-5000 GT-5000 C-5000 M-5000

 

Brubeck Quartet 「Time Out」

黄金時代を象徴する大傑作盤!

ジャンルを超えて親しまれる「テイク・ファイブ」を収録。

とても粒立ちの良い音質に、試聴室が包まれました。

DSC04934_r

 

 

左右対称のブックマッチ基板。

YAMAHA独自のこだわりの象徴です。

DSC05009_r

 

筐体の大部分を占めるインナーシャーシに銅メッキを施すなど、

電源系のローインピーダンス化を徹底させました。

DSC05442_r

 

ピンポイント支持とプロテクトを両立した、真ちゅう削りだしの新構造レッグ。

DSC05444_r

 

プラッターにも、真ちゅう削り出しインナーターンテーブルと、

アルミ削り出しメインターンテーブルとを重ね合わせた2重構造。

DSC05447_r

 

 

以上、2日間に及び開催いたしました、YAMAHA5000シリーズ視聴会の模様でございます。

これからも続々とイベントを開催する予定でございますので、皆様是非ご注目して頂けると幸せます。

 

お問い合わせはこちらから

 

℡0835-21-5555

 

 



ブログを綴っていくモチベーションアップになりますので、ツイートといいね!ボタンをポチッとお願いします。
サウンドテック公式TwitterFacebookでも最新情報を常時発信中!

< PREV    NEXT >

2019年 12月
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2019年11月25日 2019年11月26日 2019年11月27日

終日: 定休日

終日: 定休日
2019年11月28日 2019年11月29日 2019年11月30日 2019年12月1日
2019年12月2日 2019年12月3日 2019年12月4日

終日: 定休日

終日: 定休日
2019年12月5日 2019年12月6日 2019年12月7日 2019年12月8日
2019年12月9日 2019年12月10日 2019年12月11日

終日: 定休日

終日: 定休日
2019年12月12日 2019年12月13日 2019年12月14日 2019年12月15日
2019年12月16日 2019年12月17日 2019年12月18日

終日: 定休日

終日: 定休日
2019年12月19日 2019年12月20日 2019年12月21日

終日: 音人時間開催!「音・光・食」のCollaborate♪

終日: 音人時間開催!「音・光・食」のCollaborate♪
2019年12月22日
2019年12月23日 2019年12月24日 2019年12月25日

終日: 定休日

終日: 定休日
2019年12月26日 2019年12月27日 2019年12月28日 2019年12月29日
2019年12月30日 2019年12月31日 2020年1月1日

終日: 定休日

終日: 定休日
2020年1月2日 2020年1月3日 2020年1月4日 2020年1月5日
音人時間 開催決定! 「音・光・食」のcollaborate♪

EOSTERIC SACD新譜予約受付開始♪

SONY BLOG

特選 USED品/展示処分品

αユーザーによる写真を楽しむコミュニティ。参加者募集中

アルファカフェ

ACCUPHASE正規取扱店

ACCUPHASE正規取扱い店 山口県

ACCUPHASE 会社紹介動画

LUXMAN正規取扱店

LUXMAN正規取扱い店

ESOTERIC 正規特約店

YAMAHA プレミアムショップ

YAMAHA プレミアムショップ

ECLIPSE パートナーショップ

ECLIPSE パートナーショップ

ソニーストア

facebook

twitter

rss

過去ブログ

YouTube

YouTubeチャンネル