サウンドテック

オーディオの販売設置やホームシアターの施工、取り付け工事までこだわりをもって行っています。

ブログ

2017年8月28日

アキュフェーズ「クリーン電源・音場補正実験イベント」レポート


ご自宅の「電源環境」と「音場」を今一度、見直してみませんか!?

 

というキーワードにて、

 

8月26日,27日の両日、アキュフェーズ様とサウンドテックの合同企画にて、

 

「クリーン電源・音場補正実験イベント」を開催いたしました。

 

DSC09221

 

電源をクリーン化すると、どのように音が良くなるのか。

音場を理想の状態に補正すると、どのように音が聴こえるのか。

 

クリーン・パワー・サプライ「PS-1230」「PS-530」

デジタル・ヴォイシング・イコライザー「DG-58」

 

を中心に、最新最高峰のコンポーネントを使用して、贅沢な実験イベントを開催いたしました。

 

感心も高く、両日ともご予約数以上にお越し頂きました沢山のお客様にて、大変な盛況となりました。

 

DSC09237

 

クリーン電源とデジタル・ヴォイシング・イコライザーのみならず、

プリアンプC-3850、パワーアンプA-70&P-7300、SACD/CDトランスポートDP-950、デジタル・プロセッサーDC-950という、アキュフェーズの誇る豪華ラインナップが勢ぞろいする贅沢なイベントになりました。

 

イベントで使用したアキュフェーズのプレーヤー、アンプ類はこちらをご覧ください。

 

前日からアキュフェーズのオペレーターのお二人がお見えになられ、

イベント当日の朝までかけて熱心にセッティング/調整をされました。

 

DSC09204

専務及び我々もイベント前に改めて、解説を聞かせていただきました。

 

早速ですが、今回使用したアキュフェーズのシステムを紹介するように、次々とCDやハイレゾ音源がかけられて行きました。

 

DSC09242

解説中のアキュフェーズ大貫氏。

 

先日開催した、ステレオサウンドのイベントでも紹介された「Hi-Res Reference Check Disc」より開講。

ひとしきりCD、ハイレゾ音源の演奏を聴いた後は、クリーン電源の解説が始まります。

 

DSC09245

 

_DSC9282

 

クリーン電源はなぜ必要なのか?     その効果はいかほどのものなのか?

 

全くクリーン電源を通さない場合。

プリアンプだけ、またはパワーアンプだけに使用した場合。

両方を通した場合と実験をして、効果の様子を体験していただきました。

 

「うんうん」と頷かれているお客様の静かで深い反応が印象的でした。

 

歪んだ電源を綺麗にすることで、付帯しているノイズが除去され本来の収録された音が生々しく再生されます。

軽快で伸びやかに、きめ細かい音が心地よく楽しめます。

 

続くは、アキュフェーズにとっては1997年に発売されたDG-28から続く第4世代にあたるデジタル・ヴォイシング・イコライザー DG-58を使っての実験と解説です。

 

_DSC9317

 

DG-28、38、48と改良と進化を重ねたデジタル・ヴォイシング・イコライザーの最新のモデルの実験・試聴は、お客様にとっても私にとっても大変有意義な体験でした。

 

_DSC9318

 

まずは、定在波の解説と、続くお客様に部屋の中を歩き回っていただいての「あっ、音が消えた!」は、大いに盛り上がって、お客様も大変楽しそうでした。

 

DG-58付属の音場測定マイクロフォンで当店オーディオルームの特性を取り込み、すぐに適正な音場補正がなされました。

この間、わずか1分半程度です。

一回の計測で、自動で両方のスピーカーの部屋の特性に合わせたヴォイシングが行われます。

単にフラットにするのではなく、部屋の特性や使うスピーカー(今回は、B&W 803D3)の特性を活かした補正になります。

もちろん、フラットに自動調整も出来ます。

スタイラスペンで希望の特性カーヴを自在に作成出来ることも可能です。

 

その効果にお客様もご納得の様子でした。

 

DSC09250

 

オーディオファンなら、クリーン電源もデジタル・ヴォイシング・イコライザーも正に一家に一台の必需品と言っても言い過ぎではないかもしれません。

 

_DSC9301

 

オシロスコープのモニターは、ビデオカメラで撮って、SONYの65インチ・テレビで映し出されました。

 

DSC09210

 

視覚に訴える効果は大きく、お客様へのインパクトは絶大で、イベント終了後に「見やすかった。分りやすかった。」のお言葉を頂戴いたしました。

 

 

イベント最後は、アンプ、プレーヤー全てクリーン電源を使い、デジタル・ヴォイシング・イコライザーの音場補正を行った状態で、アリス=紗良・オットの演奏する「ラ・カンパネラ」(一部演奏)で〆ました。

ピアノのペダルの使い方の細かな違いまでも細緻に表現し、一瞬ゾクっとする瞬間がありました。

 

アリス=紗良・オット - リスト:超絶技巧練習曲集

 

あっという間の2時間15分に感じられた濃密な内容のイベントでした。

 

今回は、65インチ・テレビでモニターしたことで視覚的にも理解しやすく、また部屋の中を歩いていただくと言う体験型のイベントになりお客様にもご満足いけたことと思います。

 

お客様にも大変ご好評をいただき、両日共大盛況な会となり、スタッフ一同感謝いたしております。

 

ここで朗報となります。

 

クリーン電源 PS-1230、PS-530とデジタル・ヴォイシング・イコライザー DG-58は、9/3までデモンストレーション可能となります。

 

店頭、更にはご予約にて、ご自宅でモンストーションも行います。

 

やはり、ご自宅で試されないと実際どのような効果があるかわかりづらいですよね。

ぜひ、ご興味のある御方はお問い合わせくださいませ

 

0835-21-5555

 

最後に、、

 

_DSC9260

 

この度のイベント企画/運営を行った専務。

冒頭の挨拶にも思いがこもっておりました。

 

撮影に使用したカメラは。

カメラは、SONY α7Ⅱ ILCE-7M2

レンズは、SONY FE 24-70mm F2.8 GM  SEL2470GM

 

(末冨)



ブログを綴っていくモチベーションアップになりますので、ツイートといいね!ボタンをポチッとお願いします。
サウンドテック公式TwitterFacebookでも最新情報を常時発信中!

< PREV    NEXT >

NEW!! ウォークマン展示開始!

ウォークマンZX300,NW-A40

特選 USED品/展示処分品

αユーザーによる写真を楽しむコミュニティ。参加者募集中

アルファカフェ

SONY製品ブログ

ACCUPHASE正規取扱店

ACCUPHASE正規取扱い店 山口県

LUXMAN正規取扱店

LUXMAN正規取扱い店

ESOTERIC 正規特約店

YAMAHA プレミアムショップ

YAMAHA プレミアムショップ

ソニーストア

facebook

twitter

rss

過去ブログ