サウンドテック

オーディオの販売設置やホームシアターの施工、取り付け工事までこだわりをもって行っています。

ブログ

2018年4月27日

期間限定! Phasemation 高性能昇圧トランス T-500 試聴可能♪


Phasemation/フェーズメーション の求める音質は。

 

「音楽演奏のステージ感として、視聴者の全面に聴感上のステージが再現され、しかも奏者の情念までも再現されることです。」

これが、実現されたときが真のステレオ再生であるとの信念に基づくものです。

 

最も微弱な信号だから大切に。

フェーズメーションの理想を求めた結論が、

フォノ信号のバランス伝送を可能にした高性能昇圧トランスT-500です。

 

Phasemation T-500 山口県オーディオショップ

 

カートリッジの発電は、コイルの両端に逆位相の信号が流れるバランス(プッシュプル)動作をしています。

これをアンバランス接続で伝送する事は、バランス型のメリットを大きく損なってしまうだけでなく、外部ノイズなどが音質にも影響いたします。

 

T-500は、従来のアンバランス型フォノケーブルを使用しても高音質を実現していますが、バランス型フォノケーブルを使用することで、伝送ロスを最小限に抑え、さらなる高音質を実現することが出来ます。

 

自社開発の特殊分割巻線構造で巻き上げた左右独立大型トランスを搭載。

理想を追い求めた完全バランス入力部が、音楽信号をロスなく伝送いたします。

 

Phasemation T-500 山口県オーディオショップ

 

無共振・無振動設計のシャーシ構造で、外部振動が内部の昇圧トランスに伝播するのを防ぎ、S/Nのよい再生音を実現しました。

 

 

T-500を同じくPhasemationのフォノアンプEA-300に接続し、Accuphase E-650、YAMAHA  NS-5000、

LUXMAN PD-171Aで、アナログレコード「スーパーギター・トリオ」を試聴してみました。

 

_DSC9967

 

このアルバムは、フラメンコとジャズというジャンルの異なった技巧派のギターリストが組んだギタートリオのライヴ盤で、リリースされた当初爆発的な人気を博したものです。

これまで何度も聴いて来たアルバムがいかに聴こえるか?

 

音の立ち上がりの速さ、音のスピード感、強度においてこれまで初めて聴いた感触でした。

音像の広さも、これがホールでのライヴだと言うことを改めて感じさせてくれました。

 

カートリッジから拾われた微小な音が、バランス型フォノケーブルで伝送されることで、より多くの情報がスピーカーから放出されていることを実感させられる試聴となりました。

 

これまでありそうで無かった昇圧トランスの出現で、益々アナログ再生の楽しみが増えました。

 

Phasemation T-500 山口県オーディオショップ

 

販売価格

¥97,200(税込)

 

T-500には、これらのバランス型フォノケーブルは必需品となります。

 

バランス型フォノケーブル CC-1000D (5PIN-DIN →XLR)

バランス型フォノケーブル CC-1000R  (RCA→XLR)

カートリッジのフォノ信号をロスなくフォノアンプに伝送いたします。

 

販売価格

 

CC-1000D  ¥54,000(税込)

CC-1000R  ¥64,800(税込)

 

お問い合わせはこちらのフォームもしくは、

☎0835-21-5555まで御願い致します。



ブログを綴っていくモチベーションアップになりますので、ツイートといいね!ボタンをポチッとお願いします。
サウンドテック公式TwitterFacebookでも最新情報を常時発信中!

< PREV    NEXT >

特選 USED品/展示処分品

αユーザーによる写真を楽しむコミュニティ。参加者募集中

アルファカフェ

SONY BLOG

ACCUPHASE正規取扱店

ACCUPHASE正規取扱い店 山口県

LUXMAN正規取扱店

LUXMAN正規取扱い店

ESOTERIC 正規特約店

YAMAHA プレミアムショップ

YAMAHA プレミアムショップ

ECLIPSE パートナーショップ

ECLIPSE パートナーショップ

ソニーストア

facebook

twitter

rss

過去ブログ